アセットアローケーション Rev.1

アセットアロケーションの目標配分を組みました、Rev.1。まずは言葉の定義から。

 

アセットアロケーション

    ざっくり言うと資産配分。株の比率、債権の比率、不動産の比率などなど。

 

ポートフォリオ

    ざっくり言うと保有銘柄など、保有資産の中の内訳のイメージ。

今までは気の向くまま投資をしていましたが、このアセットアロケーションで成果の8~9割が決まるらしいので調整中。

 

<目標アセットアロケーションRev.1>

f:id:sittakaburio:20170816124033p:plain

 

<現状のアセットアロケーション>

f:id:sittakaburio:20170816124018p:plain

 改めて目標資産配分組んでみたけど、現状と全然違う。軌道修正大変だな。。。

 

ちなみに資産配分を設定するために、名著っぽい3冊を読みました。

目からウロコ。

 ・敗者のゲーム

 ・株式投資の未来

 ・ウォール街のランダム・ウォーカー

3冊の共通の意見は"低コストの米国Indexに投資すべき"でした。プラスアルファでそれぞれの色がありましたが、個人的に最も好みだった"株式投資の未来"のアセットアロケーションをベースにちょい変して運用を進めていきます。

株式投資の未来 永続する会社が本当の利益をもたらす [ ジェレミー・J.シーゲル ]

価格:2,376円
(2017/8/16 12:35時点)
感想(12件)

 

アセットアロケーションを組む上でのポートフォリオ(予定)

  • 米国Index 20% ⇒VTI、VOO
  • 米国以外Index 10% ⇒Topix、日経225、新興国Index
  • 世界株投資 10% ⇒VT
  • 高配当株投資 20% ⇒高配当個別銘柄、株主優待銘柄VYM
  • バリュー株投資 15% ⇒一部昇格候補株、ねらい目株(東電
  • セクター株投資 5% ⇒VDE、VHT、VDC(個別銘柄にするか迷い中

 

まずはタイミングをみて米国Indexの買い増し。

結構割高だし暴落してくれないかなー。