【投資】ETF手動積み立てやってますが、、、

思ってたよりめんどくさい。

 

投資信託からETFの手動積み立てに切り替えました。5銘柄を自分で積み立てています。思ったよりめんどくさいので数か月試してみて、自動積立に戻すかもしれません。

⇒自動積立できるようになりました。

個人的には朗報。SBI証券で米国株式/米国ETF定期買付サービス開始するそうです。

 

f:id:sittakaburio:20170829230250j:plain

ETFで積み立てようと思った理由は2点。①信託報酬を下げるため、②分配金を直接もらうため。

理由①信託報酬を下げるため

そのままです。投資信託に預けているだけで信託報酬取られます。投資の基準価格が上がっても下がっても。信託報酬は1%未満の物ばかりですが、100万円預けて1万円持っていかれると考えると高いような気がします。

 

信託報酬による手数料を下げることで投資効率を上げるためでもあるし、なんとなくファンドに取られるのが悔しいので信託報酬の安いETFに切り替えようと考えました。

 

理由②分配金を直接もらうため

投資信託では分配金をそのまま投資に回してくれることは知っています。また、その方が税金を無駄に取られないことも。ただ、自分でアセットアロケーションを組むなら、比率の下がっているところに分配金を利用して再投資したいと思ったからです。

 

また、気持ちの問題ですが少額でも分配金入ると嬉しい。継続するモチベーションになるのではと思いました。

 

・・・で、手動積み立てをしてみた感想

自分で買いを選ぶ分 精神的に疲れる。

 

成行買いだともったいない気がします。指値も安く設定しすぎると買えておらず、チャンスを逃してしまう。安すぎず高すぎない適当な値を決めるのが難しい。しかも、買った後に値下がりすると損した気持ちになります。長期投資だからそんなに関係ないはずですが。精神衛生上いまいちというか、もはや労働の域。

 

機械的に成行で買うのが妥当かなと思います。 

 

サラリーマンとしては投資タイミングで悩んだり株価に一喜一憂する時間で自己啓発なりストレス発散をした方が良いのでは、というのが現状の気持ちです。お金には自動で働いてほしい。