【投資】ひふみプラスを一部売却

SBI証券の人気投資信託レオスひふみプラス、大した額ではありませんが一部売却しました。

f:id:sittakaburio:20170908232946j:plain

ひふみプラスは、現在の SBI証券投資信託販売ランキングで1位 を獲得している人気ファンドです。「日本の成長企業への投資」「守りながら増やす」というのが特徴です。ただ、最近は日本の成長企業への投資という方針を一部修正して海外にも投資するとのこと。基準価格も右肩上がりの、勢いのあるアクティブファンドです。

www.rheos.jp

 

そんなひふみ投信を売却する理由は 「信託報酬が高い」 の一言に尽きます。アクティブファンドとしては普通なのかもしれませんが、信託報酬1.06%は割高に感じてしまいます。しかも、今後株価は下落するだろうと考えているので下げ相場でもこの報酬を払い続けるのは嫌だなと感じたからです。まぁ、本当に下落するのかは不明ですが。

 

含み益も出ているので、まずは1/3程度手放すことにしました。様子を見て年内には残りも手放します。