ニトリの「マットレス トッパー」が「お値段以上」の満足度

ニトリでマットレストッパーなるものを購入しましたが、お値段以上の満足度。睡眠が捗りすぎて朝起きるのがつらい。

f:id:yutori1oku:20171004221221j:plain

睡眠の質向上、見つけたのはマットレストッパー

最近、仕事して帰ってきてはすぐ寝ての繰り返しになりがち。The社畜、あまりにも残念。そこで、誰しもが通るであろう「睡眠の質向上」に取り組むことにしました。

 

目をつけたのはマットレス。自分は布団派なので使っていませんでした。ふかふかのマットレスなら短時間で疲れもとれるのでは?という発想です。

 

ただ、いざ買うとなると大きなマットレスは捨てるのが手間。小さい物をとブラブラしていた時に見つけたのが「ニトリのマットレストッパー」。店舗に並んでいるマットレスと比べて格段に小さなパッケージにクルクルと丸まって収まっていました。これしかないと思い、即購入。

高反発マットレストッパー シングル 厚さ4cm(デオドラ4H S) ニトリ 【送料無料・玄関先迄納品】

価格:7,990円
(2017/10/4 22:15時点)
感想(6件)

 

ちなみにマットレストッパーをこの時初めて知ったのですが、マットレストッパーとはマットレスの寝心地が悪くなってきたときに追加で上に足す、薄いマットレスの事。そして、うれしいことに布団にも使えます!

低反発タイプと高反発タイプ

ニトリでは低反発と高反発の二種類のマットレスがありました。特徴をざっくり。

 低反発:やわらかいので、体にかかる圧力が分散できる

 高反発:反発力があるので、寝返りうちやすい

 

自分は寝返りを重視して高反発を選択。使ってみた感想、寝返りはよくわかりませんが高反発でも十分すぎるほどやわらかい。かなり快適です。

 

まとめ

<購入物>

 ニトリのマットレストッパーの高反発タイプ

<選んだ理由>

 普通のマットレスよりかさばらないため。また、寝返りのうちやすい高反発

<結果>

 非常に満足。心なしか朝起きて体が軽い。

 

ただし

 

<元々の狙い>

 睡眠の質アップ⇒睡眠時間短縮⇒自由な時間ゲット\(^o^)/

 ↓

<現実>

 睡眠の質アップ⇒睡眠時間増加⇒自由な時間短縮\(^o^)/オワタ

 

寝心地が良すぎて当初の目的の自由時間は得られませんでした。まあ、買って後悔はしていません。