30歳サラリーマンが使っているヘアスタイリング剤をご紹介します。おすすめのワックスとジェル!

ヘアスタイリング剤って重要ですよね。どこで髪を切ってもらうかよりセットの影響の方が大きいと考えています。

ヘアスタイルのプロでも何でもありませんが、アラサーサラリーマンの自分が愛用しているワックスとジェルをご紹介します。

f:id:yutori1oku:20171109230645j:plain

 

普段使いには「ウェーボ デザインキューブ」

ウェーボ デザインキューブ ホールドワックス 30

普段使いに愛用しているヘアスタイリング剤は「ウェーボ デザインキューブ」です。レゴブロックみたいなデザインのケースが特徴的。香りもよくて、適度なセット力とツヤがあるため非常に使いやすいヘアワックス!自然な形にまとまるのでお気に入りです。コスパも十分。バッチリ決めたい人には物足りないかもしれませんが、平日は基本これだけつけて出社しています。

 <Amazonデータ>

 お値段:937円

 評価:☆4つ

 レビュー:350件

 

オシャレしたい時には「ロレッタハードゼリー」

ロレッタ ハードゼリー 300g

ちょっとオシャレして出かけたい時に使用しているのは「ロレッタハードゼリー」です。こちらはジェルタイプなので、キープ力に加えてツヤ感をプラスできます。結婚式など華やかな場ではツヤ感が欲しいので使用しています。こちらも良い香りです。キープ力はありますが、髪をアップする時などはケープなどを併用しています。内容量も多いので、気軽に使いやすいところも気に入っています。仕事で気合入れたいときも使ったりします。気分が変わるので結構良いです。

<Amazonデータ>

 お値段:1779円

 評価:☆4.4

 レビュー:489件

 

ヘアスタイリング剤の使い方

使い方も一応ご紹介。自分の場合の使い方です。直毛、ショートヘア(マユ上~目にかかる所)平日にセットに使う時間は1~3分です。ジェル使う時でも3~5分。

使い方

①髪を洗ってドライヤーで乾かす。

(ドライヤーって結構重要で、大雑把な髪形を作りながら温める⇒冷ますを繰り返すと長持ちします。)

②手を軽く濡らす

③スタイリング剤をパチンコ玉 大くらい手に取る

④手全体に伸ばす。この時、指の間にもつけることも忘れずに。

⑤シャンプーする要領で髪全体にワックスをつける

⑥トップ⇒サイド⇒バックの順番に整える

⑦お好みの形に調整、以上。

ちなみにロレットハードゼリーを使うときは、③でヘアワックス:ロレット=1:2くらいで混ぜて使用しています。また、ツヤが多めに欲しいときは髪を完全に乾かしません。少し、ウェットな状態でロレットをもみこんでやるとツヤ感がアップします。

 

また、本気で髪型を長持ちさせたい時はドライヤー+くしで髪型をセットしながら乾かしています。そして、スタイリング剤+ケープで固める。こうすれば朝から晩までばっちり持ちます。

 

参考にしていた動画


簡単メンズジェルのセルフスタイリング

今まで使ったスタイリング剤

昔はギャツビーやウーノも使いましたがそこは割愛。一度は気に入ったけど、最近使っていないスタイリング剤をご紹介。

 DEUXER No.3

オシャレなデザイン、非常に良い香りのヘアワックスです。香りは一番好きだったかも。気に入って使っていましたが、セット力が物足りず最近は使っていません。

 

アリミノ スパイスシスターズ

比較的小さなケースなので持ち運びたいときに重宝していました。ハード系のワックスでセット力は申し分なかったのですが、もう少しツヤ感が欲しくなり最近使わなくなりました。こちらも香りが良く、学生時代に気に入って使っていました。

 

ミニーレ ウイウイ

 こちらはジェル系のヘアスタイリング剤です。ネットの評判は良かったのですが、個人的にはいまいち。セット力も少々物足りず、香りも好みじゃなかったです。小さくて持ち運びしやすかったのですのが、カバンの中でキャップが開いてジェルまみれになるという苦い思い出付き。たぶんもう手を出さないですね。

 

おわりに

f:id:yutori1oku:20171109235409j:plain

当面はウェーボのヘアワックスを愛用します。セット力、ツヤ感、香り、コストなどなどバランスが良いと感じます。迷ったらコレで間違いないです。

あんまり決め過ぎも照れくさいですが、TPOに合わせたオシャレを心がけたいと思います。