名刺入れ新調を検討中。30代サラリーマンが気になるブランド3選。

某大手メーカーで設計をやっていますが、少しずつ名刺交換する機会が増えたので名刺入れ新調を検討中。購入候補のブランド3選をご紹介します。

「新卒」の方、「彼氏や旦那さんへのプレゼント」、「自分へのご褒美」を検討している方の参考になれば良いなと思います。

 

メーカー設計職の名刺交換事情

f:id:yutori1oku:20171203125744j:plain

名刺入れ探しの前に、メーカーで設計をやっている自分の名刺交換事情をご紹介します。入社5年目ですが、名刺交換頻度はわりと低めです。

 交換頻度:2~3ヵ月に1回

 使用枚数:1~5枚/回

 交換相手:材料メーカーさん、商社さん、計測装置屋さん、特許事務所の方

 交換場所:自社応接室

基本的にメーカーさんですね。たまに特許出すので弁理士さんと打ち合わせします。わりとラフな職種です(金融系だと堅そう)

こんな前提を踏まえた上で名刺入れを選んでいます。

名刺入れ選びのポイント

f:id:yutori1oku:20171203131336j:plain

業種や職種によって違いますが、選ぶポイントと定番について。

形状

定番は「二つ折りタイプ」。フタのついていない「シングルタイプ」や「スライドタイプ」もあるようです。普通に二つ折りが良い気がしますね、名刺汚れないし。また、メインポケットの他にサブポケットはあった方が良いです。相手の名刺を入れられるので。

定番は「黒」。次点で「茶色」や「紺色」など。明るすぎない色を選ぶ事を推奨されています。ただ、内側はちょっとオシャレな色にされている方も多いみたいですね。

素材

定番は革素材。アルミやプラスチック素材のカードケースは会社によって禁止されているらしいです。この間の商社の人はアルミケースだったけども。会社によるみたいっすね。

収納枚数

定番は30枚位。営業やパーティーに参加される方はもっと収納できる物がいいんでしょうね。自分は20枚も入れば余裕。

相場

新入社員は5千円以内。ある程度慣れてきた人は1万~2万円が相場。

あまりにも貧相な物を使っても取引相手としての信頼性が下がりそうですし、目上の人より超高級な物を使っても気まずい。ほどほどの線が1~2万くらいみたいですね。付き合う相手の格に合わせて選んだ方が良さそうですね。

 

自分が外せない条件

①価格は1万円~3万円

あまり買い替える気はないので、そこそこ長く使えるように少し良い物が欲しい。

②メインポケットから名刺が出しやすい(≒素材が柔らかい)

今使っている名刺入れは、メインポケットから名刺が出しづらい。新卒の時にとりあえず買った2~3千円の物なので素材が硬くて引っかかる。実物を見て決めますが、柔らかめの皮の方がいいのかな?

③サブポケットと仮置きがある

相手の名刺が入れられるサブポケットは必須です。あと、呼び方はわかりませんがこの仮置きのところよく使うので欲しいです。複数の人と交換する時、ここに自分の名刺をスタンバイしてます。

f:id:yutori1oku:20171203114728p:plain

 

候補ブランド

ネット上で色々見比べていますが、今のところ有力候補は3ブランドです。

GANZO(ガンゾ)
CONCEPT時を重ねるほどに、輝くもの。GANZOは、あなたの手によって“世界最高”の完成品となる。

現状の最有力候補。種類も豊富だし形も良さそう。値段は少々高いけど予算の範囲内なので後は実物見て決めます。

 価格帯:16,200円~37,800円

 公式サイト:名刺入れ|最高級のメンズ革製品 GANZO(ガンゾ)

土屋鞄製造所
「レザークラフトキット」ができるまで今日より、明日のほうがいい風合い。
時をすごすことが 楽しみになるような、良質な革素材を選び抜いています。土屋鞄製造所の製品を通して、革という素材の良さ、面白さを伝えていきます。

現状の2番手。ランドセル作りからスタートした鞄屋さん。以前、パスケースを買ったことがあるけど、皮の質が良い感じだったので期待しています。

 価格帯:17,000円~21,000円

 公式サイト:カード・名刺入れ / 土屋鞄製造所


COCOMEISTER(ココマイスター)

日本の職人がつくる心温まる革製品

ココマイスターは「日本の職人がつくる心温まる革製品」をコンセプトに、熟練職人を選定、細部まで手を抜かない、こだわりの“ものづくり”を信念としています。厳選した素材とセットとなり、一生涯使える、愛着がもてる革製品を生み出し続けています。

こちらは、価格帯の下限が広いので選びやすそうです。使ったことないですがよく名前は聞くブランドですね。

 価格帯:12,000円~38,000円

 公式サイト:名刺入れ | 格式高きココマイスター公式サイト

 

その他の候補群

上記以外の有名どころの一部。形状や金額の面から今回は選択肢から外しました。

エッティンガー、ホワイトハウスコックス、グレンロイヤル、ポールスミス、万双、ルイヴィトン、プラダ・・・など

お気に入りのブランドと合わせるのも良いと思います。自分はグレンロイヤルの長財布を使っているので合わせようかと思いましたが、名刺入れは好みに合わず。なんだかんだ日本の企業勤めの影響か、日本製の物が使い勝手が良さそうに見えます。

 

名刺交換

蛇足ですが、名刺交換の動画も。複数の人と名刺交換するとわりとバタバタしてしまいます。

まとめ

f:id:yutori1oku:20171203132710j:plain

名刺選びのポイントと購入候補ブランドをまとめました。独断と偏見混じりですが、GANZO、土屋鞄、COCOMEISTER辺りが良さそうです。

また、購入したら追記しておきます。

⇒最終的にCOCOMEISTERの名刺入れを購入しました。