世界一の朝食 billsのリコッタパンケーキを自宅で作ってみた

今週末は自宅でのんびり休日だったので、世界一の朝食billsのリコッタパンケーキを作りました。思いのほか簡単でびっくり。

f:id:yutori1oku:20180204120439p:plain

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13139698/

billsとは

f:id:yutori1oku:20180204113255p:plain

bills

「世界一の朝食」と称され、トム・クルーズやキャメロン・ディアスなどハリウッドセレブも通うシドニーの人気レストランbills。その看板商品の一つが リコッタチーズのパンケーキです。パンケーキブームの火付け役ともいわれていました。

 最近は国内にも店舗が増えており、東京、神奈川、大阪、福岡など色々なところで楽しめます。自分は表参道と横浜に何回か足を運びました。結構混んでましたが店舗増えてますし、最近は落ち着いてるのかな?

ちなみにパンケーキ一皿で1500円くらい。朝食にしては良い値段しますよねー。さすがセレブ御用達。でもふわっふわのパンケーキ、人気が出るのは理解できます。

 

billsのパンケーキ レシピ

実はオフィシャルでレシピ公開されているみたいです。ただし、材料が6~8人分で書かれています。業務用の量。笑

 

親切な誰かが、食べログで二人分のレシピを公開されていたので今回はそちらを活用しました。無料で色んな情報が手に入るなんて良い時代ですよね。

必要な材料は、卵、小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳、バター、リコッタチーズ。大体自宅にある方も多いのではないでしょうか、"リコッタチーズ"を除けば。笑

そう、リコッタチーズなんてそんな買いませんよね。ちなみに近場のスーパーでは扱っていませんでした。そこでリコッタチーズも手作りしました。

 

リコッタチーズのレシピ

リコッタチーズって思ったより作るの簡単。牛乳とレモンと塩があればあとは火にかけるだけで簡単にできます。あれば生クリームもとのことです。自分は生クリームも入れ、余った分をパンケーキに添えて食べました。

ちなみにリコッタチーズだけでつまみ食いしましたが、そんなチーズ感ありませんでした。そりゃそうか、材料ほぼ牛乳ですし。

ざっくり調理時間

f:id:yutori1oku:20180204120807j:plain

◆リコッタチーズ

 -作るのに30分くらい、冷ますのに1~2時間?(自分は前日に作りました)

◆パンケーキ

 -材料測って混ぜるのに20分

 -焼くのに10分

◆その他

 -トッピングの準備 10分

  生クリーム、バナナ、チーズ、生ハム

なんだかんだリコッタチーズ作るのに時間かかりました。パンケーキ自体は意外とすぐ作れます。

感想

f:id:yutori1oku:20180204120327p:plain

https://asajikan.jp/article/62378

思ったより簡単にふわっふわのパンケーキが作れました!ただ、ふわふわ過ぎて焼くのが難しい!笑

甘いパンケーキも美味しいのですが、自分は飽きてしまったので途中で生ハムやらチーズやら一緒にいただきました。

リコッタチーズだけ意外と時間かかりました。なくても実は良かった?まあ、美味しくいただけました。のんびり過ごす休日に、また作ってみても良いなーと思いました。